スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったね!

2014/03/01 15:29
今日は、点滴と血液検査に行ってきました。
数値が良ければ通院終了です。

今日の結果に自信があったのか?
キャリーの中で暴れず静かにしていたビッケ。




あっ、わんちゃんの鳴き声に怯えていただけかもしれません




2月9日




2月17日




3月1日

前回よりもさらに数値が良くなっていました。
ビッケ、長い通院を頑張ってくれて、良くなってくれました

最初の結果を見たときは、治る気すら起きなくて。
どんどん弱っていってしまうんだろうなぁ…と、悲観的になっていました。
でも、ビッケの頑張りと先生の治療と強制給餌で、どんどん元気になっていきました。
良くなることは難しい腎不全を治療し完治させてくれた先生には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。




お疲れビッケ。

うっ滞の時と胃拡張の時の表情が違って、今回は明らかに胃拡張になってるとわかったのに、病院を翌日にした私に落ち度がありました。
もし、あの時のすぐに連れて行っていれは、ここまでひどいことにならなかったかも。
そして、今回の治療は、高齢のビッケには堪え難いということもわかりました。
歯が伸びやすい弱点があるので、極力気をつけることと、何が起こっても後悔しない、ビッケとの楽しい暮らしをこれからもしていこうと思います。

来月9歳。お祝いできるよね?

ビッケの闘病中、温かく見守ってくださってありがとうございました!


スポンサーサイト

あと一回

2014/02/25 20:36
昨日、病院に行く予定でしたが、娘がインフルになり、今日、点滴しに行ってきました。

木曜日から五日開けてしまったのですが、チッコもフンも状態がよく、ご飯も以前と同じ量を食べています。
あっ、プラス野菜。
いつもより多いです。
体重が100g増えていました。




病院疲れのビッケ。

点滴中に、後ろ足で顔をバリバリ掻きはじめ、皆で慌てました
もう元気なのにって、訴えているかに見えました。




疲れていても、お腹はすく。

週末、また血液検査をして、数値が変わりなければ治療をやめます。
またドキドキです。

あの時の、辛そうなビッケの顔、本当にかわいそうでした。
そんな顔をさせないように気をつけないと!
がんばろう!!

そろそろ

2014/02/20 20:16
今日は、点滴に行ってきました。

帰って来た時、とてもくつろぎポーズだったんだけど。
さぁ、行くよ!ってキャリーに詰め込む。
ビッケは、すっかり油断していたから、一瞬、なに?ってお顔でしたが、すぐに気づいて怒っていました。
ゴメンよビッケ…。




許してくれそうにないかも

お腹の状態も良いので、あと3回点滴をして、血液検査をして、数値が良かったら点滴終わりです。
一ヶ月治療なしで再度検査をして、それでもなんでもなければすべて終了です。




帰って来てすぐに牧草食べて水を飲むビッケ。

ペレットを完食していたので、強制給餌はしませんでした。
このまま、普段通りの生活が戻ってくるといいなぁ。

先日、病院で会った毛玉症のうさぎさん、回復してきているようでホッとしました。
とってもかわいいロップちゃんでした。
前回は、どちらも命の危機的状態でしたが、今日は、ゆったりお話ができました。

強い子

2014/02/17 19:45
今日は、二日ぶりに病院に行ってきました。

点滴と強制給餌と、ドキドキ血液検査をしました。




待ってる間、何度も毛布をホリホリ。




とにかく機嫌が悪い…。


検査の結果



すっかり正常値に戻っていました!
とても感動しました!

ビッケはおりこう。
ビッケは天才!
ビッケはとても強い子!!

明日、これからのことなど書こうと思います。
ホッとして疲れがドッと出てしまいました。

いつも応援ありがとうございます!

やっと

2014/02/15 16:35
今日も点滴に行ってきました。
毎回で出しが同じだな。

今日のビッケの逃げ足は早く、キャリーに入れてからの暴れ方が激しく、足と腕が疲れました。




暴れてる最中。




一休み…。


昨日よりも更に自力で食べる量が増えました。
チッコは、今までに近い色と臭いのあるものになってきています。
フンは、ずいぶん大きくなりました。

明日は点滴をお休みして、月曜日に血液検査をすることになりました。
ドキドキです。


一昨日、待合室で出会ったうさぎさん。
4歳のロップちゃん。
毛玉症で処置を受けている最中でした。
心配な中、ビッケに温かい言葉をかけてくれて。
今日、偶然待合室でお会いしました。
ビッケに頑張ったね!って声をかけてくれました。
うさちゃんはどうですか?って尋ねて見たら、危篤状態になってしまい、夕方まで集中治療するとのことでした。
そんな辛い中、うちのビッケに優しく声かけしてくれるなんて。
ロップちゃんが頑張ってくれることを願うばかりです。
どうか、回復して、温かく優しい飼い主さんの元に帰れますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。