スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃拡張

2014/02/05 08:09
突然なる怖い病気ですね。

昨日、朝も目を閉じて辛そうにしていたビッケ。
頭を上げてあるのも辛そうで、目を離した時、水入れに顔が入ってしまい溺れそうでした。

朝一で病院に行き、麻酔をかけて胃の中のものを取り出す処置をしました。
高齢なため、リスクも覚悟しなくてはなりません。
処置は無事終わりました。が、家に着いてキャリーから出てくるビッケ、明らかにおかしかったのです。
頭がふらついているのと、前足に力が入らない。
座っていても前足が開いてぺたんとなってしまうのです。
こんなに弱っているビッケ、見たことがなかったので動揺しました。

夜には、目を閉じて丸まって動かなくなりました。
体も冷たくなり、ただただじっとしていました。

枕元にビッケを連れてきて、お布団をかけて、ずっと撫でていました。
そのうち私もウトウトしてしまったり。
そんなことの繰り返しで撫でていると、朝方、目を覚ますとビッケがいなくなっていて。
びっくりしましたが、いつもの場所で普通に座っていました。
前足もしっかりしていて、本当にホッとしました。





まだ、ぜんぜん本調子じゃなく、だるそうにしていますが、昨日よりは前進した感じがします。
写真は、今朝のビッケ。
一粒しか食べなかったけど、食べようとする気持ちが出てきたのが嬉しかったです。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。