スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年5月22日 ①

2009/12/17 17:42
タイトルは、ビッケが我が家にやってきた日です。

結婚してからセキセイインコを飼い始め、
とくにほかの生き物をかう予定もありませんでした。

2008_0227_205900-NEC_0002.jpg 2代目「ぺち」6歳

とっても懐いていて、かわいかったなぁ
ぺちは、去年の9月にお空へ帰って行きました。


なぜ、うさぎを飼うことになったかというと、
実をいうと・・・ただ、飼ってみたかったからです。
かわいいし、鳴き声もださないし、マンションにはピッタリ。
なんて、簡単な理由で迎えようとしていました。

まずは、本を買って、軽くお勉強をして、
そうそう うさぎ飼ってる従妹にもいろいろ聞いてみよう!

従妹には、悪いこと言わないから、やめといたほうがいいよ!と、
キッパリ言われました。
壁は齧るし、病気になったら、犬猫並みにお金はかかるし、
インコみたいに、パタッとは死なないんだよ!と・・・・。
従妹は、2羽のうさぎさんを飼っていて、
病気や手術などを乗り越え、どちらも10歳のご長寿でした。(今は、お月さまに住んでいます)


そんな意見を聞いて、飼うのを見送りました。


2009_1114_133532-IMG_0632_convert_20091114165105.jpg

ビッケをあきらめるの?(T_T)


それからしばらくして、たまたま買い物に行った100均の敷地内に、
ペットショップがありました。
ちょっと覗くつもりで入ったら、そこにはかわいいかわいい
真っ白のロップちゃんがいました
主人は興味がなく、店の外にいたので、娘に呼びに行かせ、
ロップちゃんを見せて、飼いたいと言うと
「うちには鳥がいるから無理」と、言われました

やっぱり気になる、あのお店。
お昼御飯を食べてから、また同じショップに行きました。(旦那も興味ない割には、連れて行ってくれる。)



2009_1107_092205-IMG_0559_convert_20091108111043.jpg

ママは怖いからねぇ。 パパは大変だよ。


・・・。

すいません。ご飯支度をするので、続きは後ほど・・・。

今日は、ちょっと予定が狂っちゃって・・・。

では、失礼します。



にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

えぇぇぇ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ
早く続きが読みたいよ~!!
ママ怖いから?(笑)
じゃ、もう少し待ってみる( *´艸`)

インコのペちちゃんもかわいいねぇ♪
キイロが鮮やかでキレイ!!
更新、楽しみにまってま~すv(≧∀≦)v




“(゜_゜*)フムフム ほぉ ・・・ インコちゃん・・ロップちゃん・・
え(゜○゜)! 続きーーーヽ(゚д゚)ノ にゃによぉ 見たいーーー((o(> <)o))うずうずっ 
主婦は忙しいんだよね('-'*) 待ちますよ、待つわょ、早くしてよね|ω・`)
ビッケちゃんわかってるねぇ ママは怖いって(*≧m≦*)
どこの家もママは怖いのょ♪ 楽しみに待ってます!



続きが早く読みた~い!
しかも、ビッケちゃんがまだ出てきていないじゃないですか(笑)
運命の出会い編の次回を期待していまーす(^^)v

パパさんはママさんが怖いんだ・・・(笑)



pepeさんへ

私、怖くないわよ^_^; ビッケにはね!

写真のぺちは2代目なんだけど、
初代ぺちは、自分のことを人間だと思ってたようで、
飛ばないで歩いてました。
でも、うちで飼う動物って、みんな壁かじるのよね・・・。

だらだらな内容になってしまってスイマセン。
更新しましたよ~!



がるちさんへ

お返事より更新が先になっちゃった^_^;

インコ、とってもかわいかったな~。
初代ぺちは、すごく懐いてたの。なぜか旦那に(-.-)
札幌→栃木→岩手→札幌と、一緒に旅?をした
思い出深いインコちゃんです。

それから、私、怖くないのよん♪
旦那さんが怖がりなのかしら??i-201



うさキックさんへ

ビッケが出てきてない・・・i-201
本当だ^_^;
タイトル、「私のひとりごと」にすれば良かったかしらi-201
ビッケ、あんまり出てこないかも。。。

うちの旦那さん、怖がりで困っちゃうわね~。
やさしい奥さんなのにっ。  
^m^



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。